靜心 shizugokoro

トップ    特集・レシピ    細川亜衣のレシピ帖⑭だしかけおにぎり

細川亜衣のレシピ帖⑭

だしかけおにぎり

この食材や調味料はどの料理につかうの?
静心オンラインショップの商品を使った細川亜衣さんのレシピを紹介します。

「だしかけおにぎり」 

4人分

米           1カップ
黒米          大さじ1
昆布といりこのだし   400g
さかな醤油       適量(だしにうっすらと風味がつくくらいの量)
ばら干しのり      適量
粗塩          少々

黒米ごはんを炊く。
黒米はできれば前日から水にひたしておく。
米を研ぎ、ざるにあげて30分ほどおく。
鍋に研いだ米、水気を切った黒米を入れ、米と黒米と同量の水を注いでふたをする。
沸騰したら火を弱めて13分炊き、最後に3秒強火にし、火を止める。
5分蒸らし、しゃもじでさっくりと混ぜる。
手に水をつけ、塩少々をのせて熱々のごはんを丸くにぎって温めた茶碗に盛る。
昆布といりこのだしを鍋に入れて煮立て、さかな醤油を少したらしてうっすらと風味をつける。
おにぎりのまわりに熱々のだしを張り、手で軽くもんだばら干しのりをのせ、粗塩をふる。

黒米の弾力のある食感がだしかけによく合う。おにぎりにしておくことで、だしが一気に米粒に染みないで、さらさらとおいしく食べられる。
さかな醤油は風味づけ程度に入れる。入れすぎると匂いが強く出過ぎるので注意する。
*好みで黒つきごまや梅干しを合わせて食べてもおいしい。

2022.10.19